祀獣童子(しじゅうどうじ) / ムラマツ アユミ

祀獣童子(しじゅうどうじ) / ムラマツ アユミ

アイテム詳細

祀獣童子(しじゅうどうじ)

動物をカミサマと崇めていた古代の人の姿をイメージしたソニーエンジェル。
獣をかたどった青銅器は古代人の精神を良く反映していて興味深く、ソニーエンジェルの「かぶりもの」として取り入れた。
頭部は猫と鹿が混じったような神獣、肩にはソニーエンジェルと戯れる青銅器霊のような生物をイメージした。
素材はオーブン粘土、石粉粘土、樹脂などを使用しており、布や紙で制作している部分もある。
質感の違いなども楽しんでいただけたら嬉しい。


【作者プロフィール】


ムラマツ アユミ (ムラマツ アユミ)

生き物をテーマに粘土造形やイラスト、アニメーション制作などを行っています。 古くから受け継がれたものに惹かれ、骨や妖怪などをモチーフにして自分の心象世界に生きる空想の生命たちを表現しています。 主にワンダーフェスティバル、デザインフェスタなどのイベントをはじめ、都内のギャラリーなどで作家活動をしています。 また展示だけでなく、カプセルトイ商品の販売も行っています。

「Sonny Angel Japan Creator’s Exhibition 2020」 特設ページはこちら