クレジット決済について ー セキュリティコード・本人認証サービス(3Dセキュア)

本サイトでは、クレジットカード決済にてオンラインショッピングを安心してご利用いただけますよう、セキュリティコード、本人認証サービス(3Dセキュア)を採用しています。

  • ※ ステップ5の本人認証サービスは各クレジットカード会社に事前登録が必要です。
  • ※ 各クレジットカード会社に事前登録していない場合は、認証サイト(パスワードなどを入力する画面)は表示されずに、
    ご利用いただけます。お客様のクレジットカードの不正利用を防止し、より安心してご利用いただけるよう「本人認証サービス(3Dセキュア)のご利用をおすすめいたします。

セキュリティコード

お客様がオンラインでお買い物をされる際、お支払時に直接ご署名(サイン)をお受けすることができないため、それ以外でのお客様の安全を確認する必要があります。 そこで、クレジットカードがお客様のお手元にあることを確認するための手段として「セキュリティコード」を使用し、より高い安全性を提供しています。

お客様のクレジットカード番号が盗用された場合でも、「セキュリティコード」が一致しない限りはご利用いただけませんので、悪用を未然に防ぐことができます。

■セキュリティコードの記載場所

セキュリティコードはお客様がクレジットカード会社と事前に設定している、暗証番号などではありません。クレジットカードに刻印されている数字とは別に、裏面にカード発行時に自動的にプリントされている3桁もしくは4桁の数字がセキュリティコードです。複数桁の数字がプリントされている場合は、右端から数えて3桁の数字となります。

通常、クレジットカード裏面のお客様署名枠内にプリントされていますが、一部のカード会社では表面にプリントされている場合もあります。

■セキュリティコードのお取扱い

オンラインショッピングでのお取り引き・決済時にクレジットカード発行会社がセキュリティコードの認証を行います。本サイトにて情報を保管することはありません。

■さらなるセキュリティ強化

VISA、MasterCard、JCBのロゴが記載されておりますクレジットカードでは、セキュリティコードに加え、「本人認証サービス(3Dセキュア)」もご利用いただけます。 あわせてご利用いただくことで、更なるセキュリティ向上が可能です。

本人認証サービス(3Dセキュア)

お客様がオンラインでお買い物をされる際、お支払時に直接ご署名(サイン)をお受けすることができないため、それ以外でのお客様の安全を確認する必要があります。 そこで、オンラインでの注文確定時、事前に設定したパスワードをクレジットカード会社に照会する「本人認証サービス(3Dセキュア)」を使用することで、より高い安全性を提供するものです。
お客様のクレジットカードが盗まれたり、クレジットカード番号を知られてしまったときなど、オンラインショッピングにおいて第三者に不正利用される危険を未然に防ぐサービスです。 事前にご契約のカード会社へ必要事項を登録し、取得した本人にしかわからないパスワードなどを決済時に入力することにより、第三者による“なりすまし”を防ぎ、お客様のご本人確認を行います。
本サービスは、各クレジットカードブランドによって名称が異なります。本サイトでは総称して、「本人認証サービス(3Dセキュア)」と呼びます。

■本人認証サービス(3Dセキュア)の登録について

本人認証サービスは、お持ちのクレジットカード発行会社によってご登録手続きが異なります。
また、一部クレジットカード発行会社では、ご利用いただけない場合がございます。

詳しくは、お持ちのクレジットカード裏面に記載されているクレジットカード発行会社のWebサイト・お問い合わせ窓口へご確認いただくか、クレジットカード表面に印刷してあるカードブランドを元に下記リンク先よりご確認ください。